メックの事業体制
BUSINESS STRUCTURE

メックの事業体制BUSINESS STRUCTURE

メックの想い
THOUGHTS

当社は大正14年に中島鉄工所として中島和平次が創業し、昭和36年には
株式会社 中島製作所に改組し現在に至っております。金属加工に始まり、
今ではプレス型、溶接治具の設計の充実により、プレス加工、溶接加工、機械加工、
さらに組立加工まで一貫加工体制が整ってきました。

現在NC(コンピュータ制御)機械が33台になり、更に技術の向上に全力を上げております。

「人を活かし、会社(社会)を活かす」社是の基、お客様の喜ばれる製品を作り、
社会に貢献する所存です。何卒、皆様のご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。

メックの魅力について、詳しくはコチラ

  • 仕事を知る

    仕事を知る

    具体的な現場の役割などを部署ごとに
    ご紹介します。

    CLICK

  • 環境を知る

    環境を知る

    御社の取り組みや
    社内行事をご紹介します。

    CLICK

事業内容について、詳しくはコチラ

代表挨拶
MESSAGE

メックという名の夢工場で働こう

創業以来、約40年間にわたり、半導体製造装置の組み立て一筋で、精度や品質を磨き、ノウハウを蓄積してきた「メック 株式会社」。今日では高い清浄度を誇るクリーンルーム、厳格な検査態勢を整備し、世界的なメーカーの要求水準に応える製品づくりを展開しています。今や、IC、LSIなどの集積回路、半導体は、現代のIT技術、人工知能を支えるキーデバイスですが、メックで働くということは、まさにこうした最先端の技術を身近に感じながら、自らも熟練した技術者として成長する機会を得ることにほかなりません。社員同士の交流も活発で風通しのよい社風を誇るメックで、社員目線で柔軟な働き方をつねに追求し続けるメックで、本人が望めば新規事業立ち上げさえも会社を挙げてサポートするメックで、ぜひ皆さんの夢を実現してみてください。

代表取締役社長 中島和宣