いい製品づくりは、いい人材づくり、いい職場づくりから

半導体製造装置組み立てで躍進する佐賀市の「メック 株式会社」では、お客様にご満足いただける製品づくりを継続して行うためにも、工場で働く誰もが生き生きと仕事に取り組める環境づくりに努めています。いい製品づくりは、いい人材づくり、いい職場づくりから──それが私たちのポリシーです。

当社では現在、モノづくりに情熱を持った人を求めています。就職活動中の方、半導体や半導体製造装置を扱う仕事に興味のある方、この世界でキャリアパスしたい方は、ぜひ採用エントリーフォームからご応募ください。ぜひ、私たちと一緒に働いてみませんか?

誰もが働き続けたいと思える職場環境づくり

誰もが働き続けたいと思える職場環境づくり

半導体製造装置という時代の先端を走るモノづくりで高精度・高品質を維持するには、社内が一丸となって仕事に取り組む環境が不可欠です。そこでメックでは、社員の誰もが生き生きと業務に邁進できるよう、職場環境の整備、改善に力を入れています。こちらでは、そんな私たちの取り組みについて代表的なものをご紹介します。

社員旅行・懇談会

社員旅行・懇談会

2年に一度の社員旅行(親睦会)は、当社の年間行事のなかでもハイライトとなるイベント。国内各地の観光地を訪れ、景勝地や温泉地でのんびりと羽を伸ばします。また、部署単位での懇談会が盛んなのもメックの特徴。職場では言えないこともざっくばらんに話せるので、上司と部下の垣根を超えたコミュニケーションが図れます。

職能資格人事制度

職能資格人事制度

メックではすべての社員が仕事と人生に夢と目標を持って、意欲的な毎日を送れるようさまざまなサポートを行っています。職能資格人事制度もそのひとつ。たとえば、社員一人ひとりの仕事遂行力や会社への貢献度、前向きな努力をしっかりと評価し、給与その他の待遇に結び付ける取り組みです。また、各自が必要な能力を開発し、スキルアップできるよう上司や先輩社員が部下や後輩を積極的に指導する風土づくりも行っています。

社外研修

社外研修

技術や能力の開発、工場は人を大切にするメックの生命線とも言えるもの。だからこそ、社内的な教育や研修はもちろん、社外研修を積極的に実施して、より広い視点で“人づくり”を行っています。

ハラスメント委員会

ハラスメント委員会

社員の誰もが気持ちよく仕事ができる、そんな会社でありたいと願うメックでは、相手の人格を否定したり、傷つけたりといったハラスメント行為を社内から追放するため、独自のハラスメント委員会を設置。月に一度、社内の風紀などを見直すなど、防止策に取り組んでいます。

家庭人としての立場を尊重

家庭人としての立場を尊重

プライベートが充実してこそ、仕事にも前向きに取り組めると考えるメックでは、社員一人ひとりが、よき従業員である前によき家庭人であることを重視しています。だから、有休や産休は率先して取るよう社員に徹底。家庭の事情や体調を優先したい場合でも、メックなら安心して休暇を取ることができます。